環境ビジネスKANSAIプロジェクト 資源リサイクルシステムセンター 関西エコプロダクツ・フォーラム
環境ビジネスKANSAIプロジェクト



経済産業省 産業クラスター計画
環境ビジネスKANSAIプロジェクト

環境ビジネス支援アドバイザー募集

     このたび産業クラスター計画「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」で活動していただく、『環境ビジネス支援アドバイザー』を募集します。応募いただける方は、下記の、「応募フォーム(エクセルファイル)」をダウンロードの上、必要事項を入力し、
    Adviser@npo-rsc.org宛にメールにて入力済みのファイルを送付して下さい。

       ■環境ビジネス支援アドバイザー応募フォームのダウンロード

▼産業クラスター計画「環境ビジネスKNSAIプロジェクト」とは
    
     経済産業省が進める産業クラスター計画とは、我が国産業の国際競争力を強化するとともに、地域経済の活性化に資するため、地域の企業や大学等による産学官連携や産業・異業種連携等の広域的なネットワークを形成し、知的資源等の相互活用により、地域での新産業や新事業あるいは国際競争力を有する新商品・サービスの創出を目指しています。この中で「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」は、その推進組織としてNPO法人資源リサイクルシステムセンターが中心となり、近畿地域における新たな環境ビジネスの創出や、既存の環境ビジネスの拡大などの支援を目的として、ネットワーク構築、新事業創出、連携促進支援、技術開発、販路開拓支援等を行なっております。


▼環境ビジネス支援アドバイザーとは
    
     今回募集します『環境ビジネス支援アドバイザー』は、専門家として、環境ビジネスKANSAIプロジェクトにおいて進める事業について、それらのビジネステーマの将来的な事業化可能性の検討や技術シーズの評価などを行なっていただくと共に、必要に応じ、それらの事業の具体化に向けた取り組みにもご協力を賜りたいと考えております。また、「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」の趣旨に合致したご提案を頂くことも期待しております。
    
    ビジネス化の可能性の検討 技術シーズの評価
    STEP1 《有望テーマの抽出》 《有望シーズの抽出》
    内容:ビジネスの将来性や事業化可能性について
       の検討会等において、評価・助言を行う
    内容:特定分野のシーズに係る研究状況や事業化の
        可能性等についての検討会等において、当該
        技術等の専門的知見に基づき評価・助言を行う
    謝金:5,000円/会議1時間 謝金:5,000円/会議1時間
    STEP2 《有望テーマの具体的・詳細検討》 《有望シーズの事業化可能性の検討》
    内容:有望テーマについて具体的・詳細な事業
        可能性の評価、課題抽出等を行なう
    内容:具体的なシーズに応じた事業化モデルを構想
        し、その実現可能性の調査・検討を行う
    謝金:20,000円/活動回数 謝金:20,000円/活動回数


▼環境ビジネス支援アドバイザーにご協力いただきましたら
    
    ・上記の活動にご協力を頂くために、まず、「環境ビジネス支援アドバイザー」にご登録頂きますようお願い致します。皆様の専門性・経歴等を勘案して、「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」のクラスターマネージャーより、それぞれの検討会等へのご出席のお願い等をメール等にて連絡させていただきます。
    ・お願いいたします活動は、検討会での評価・助言等時間的な拘束の少ないものからありますので、『環境ビジネス支援アドバイザー』の方々のご都合に合わせた活動内容となるように調整を行う等、可能な限り配慮いたします。

    
    〜ご登録いただくにあたってのお断り〜〜〜〜
     なお、「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」の活動の中で、アドバイスを頂戴したい案件が出て来た際に、専門性、経歴等を勘案して、こちらからお願いをさせていただくこととなります。このため、『環境ビジネス支援アドバイザー』にご登録された全ての方にお願いする訳ではありませんので、予めご了承いただきますようお願い致します。
    また、ご登録された方には、「環境ビジネスKANSAIプロジェクト」のメルマガ会員になっていただき、同プロジェクトに関連する情報を配信させていただくこととなります。


▼お申込
    

HomeNewsプロジェクトのご案内産業クラスターとは
セミナー研究・交流会メールマガジンリンク入会案内・お問い合わせ